京屋酒造有限会社 Kyoya Distiller & Brewer Co.,Ltd.

Facebook



ビーフシチューと焼酎



洋風な料理と焼酎は、果たして合うか?と思い、試してみました。

ビーフシチューは、市販のルーを使っていますので気軽に楽しめます。

■材料(約4人分)
牛肉(カレー・シチュー用):780g
バター:20g
ナツメグ:小さじ1/2
ローリエ:2枚
赤ワイン:150cc
塩・胡椒:適量
ビーフシチューのルー:1箱
人参:1本
玉ねぎ:1個
ブロッコリー:1/2個

■作り方
1.牛肉は、圧力鍋に入れてひたひたになるくらい水を加え(水は分量外)、中火にかける。沸騰して圧力がかかってから15分そのまま火にかけ、火を止める。鍋が冷めて蓋が自然に開くまで冷ます
2.人参、玉ねぎ、ブロッコリーは食べやすい大きさに切っておく。ブロッコリーは熱湯で2〜3分程度茹でておく。
3.鍋にバターを弱火で溶かし、玉ねぎ・人参を入れて炒める。油がなじんだら、1の牛肉と赤ワイン、ローリエ・ナツメグを加えて煮込む。
4. アクを取り除きながら人参がやわ楽なる間で煮込み、火を止めてルーを少しずつ加えて溶かす。最後に塩・胡椒で味を調えてできあがり。

洋風のこの料理には、樽で長期間寝かせた「悠久の刻」を、ロックであわせるのが合います。バターや牛肉の濃厚な味と共鳴します。

ほろ酔い
ちえ
2007/05/06 00:13:49
http://www.sakezuki.net/blog/

悠久の刻

Comment

レシピ追記
ブロッコリーを入れるタイミングですが、4の、ルーを入れる直前に入れてください。
2007/05/06 00:19:56
ちえ

Copyright © Kyoya Distiller & Brewer Co.,Ltd. All Rights Reserved.